男性用白髪染め。基本の二種類。

1月 24th, 2015

最近は白髪染めを利用する男性もかなり増えているようです。

見た目が大事なのは男性も女性も一緒です。

たかが白髪と思いがちですが、徐々に目立つようになると、意外なほどに一気に見た目が老けてくるんですよね…。

若々しい見た目を保つためには、きれいな黒髪が不可欠なのです。

ドラッグストアの白髪染めコーナーを覗いてみると、男性用、女性用の別はあるにしても白髪染めの種類の多さに驚かされます。

男性用だけを見ても、かなりの種類があるかと思います。

実は、白髪染めには幾つかの種類があるんです。

大きく分けると、ヘアカラータイプとヘアマニキュアタイプの二種類。

それぞれの特徴を簡単に説明したいと思います。

先ず、ヘアカラータイプは白髪染めでは最もメジャーなタイプで、白髪をむら無く綺麗に、しかも2~3ヶ月と長期間染めることができます。

その効果は非常に高いものの…、髪と頭皮にダメージを与えることもあるので、抜け毛や薄毛を気になさる方は、場合によっては使用を避けたほうが良いかもしれません。

対するヘアマニキュアタイプの白髪染めは、髪にも頭皮にもほとんどダメージを与えないのが最大の特徴です。

但し、ヘアカラータイプに比べるとその効果は弱く、染まり具合は白髪が目立たなくなる程度で、黒髪と完全に同じ色にはなりません。

また、定着期間も短く、定期的に使用することが求められます。

ヘアカラータイプとヘアカラータイプ、どちらがベストかは使用する人によって異なると思います。

自分に最適な白髪染めを探してみましょう!

≪Pickupサイト≫http://www.ilhathemyscira.com/

Comments are closed.